My favourite things


クルマ、趣味、日常のあれこれ
by yoshixitoo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク

二輪車安全運転講習

自動二輪技能試験に落ちること4回、おのれの未熟さを痛感しまして(遅っ!)、二輪車安全運転講習を受けることにしたのであります。
二輪車安全運転講習とは、これから技能試験を受ける人、または、二輪車の運転技量アップを目指す人が、実際の試験コースを使って受ける講習会です。




今回オイラはキャンセル待ちでの参加。予約した人の受付は8:30~8:40。8:40からキャンセル待ちの受付となるのですが、早いほうがいいと思い試験場に着いたのが7:50。おかげで一番乗りでしたw
キャンセル待ち名簿などはなく、ひたすら待つこと50分。その間にみなさん続々と集まって来ます。
8:40を少し過ぎた頃、「キャンセルは2名です」との声。キャンセル待ちは6人ほど。やった!乗れる!すると一人が「公平にジャンケンで決めましょうよ」なんて言い出した。すかさず「それじゃわざわざ早く来た意味ね~じゃん」とオイラ。それは公平とは言わんでしょ。その後もその男は延々文句を言ってましたが相手にされず。オイラは晴れて受講資格を獲得したのでした。
スケジュールの説明の後、いよいよ講習スタート。試験コースは2種類あり、午前は1コース、午後は2コースでの講習とのこと。
バイクは自由に選べるそうなので、すかさず最新型のCB400SFをゲット。コースに出て、日常点検、乗車姿勢などの説明を受け(担当者♀がすごく小さくてビックリ)、大型、普通に分かれて実技講習。
ウチラの担当は、ごく普通の主婦っぽいおばさん。でもいざ始まってみると、かなりのイケイケ状態。「平野レミみたい」って言ったら一緒にいたヤツが笑ってました。
しばらく外周を使って慣らし走行。その後3~4人ずつのチームに分かれ、実際の試験コースを走りながら、合図を出す位置、右左折のしかた、課題走行(一本橋、スラローム、急制動)、狭路走行(S字、クランク)などをレクチャー。課題走行では、それぞれの担当者が、課題に要する時間を計り、アドバイスをしてくれます。
これまでの4度の試験で、つま先が外に向く癖が着いてしまったオイラは、ことあるごとにその点を指摘されました。ニーグリップ大事ね。
ある程度コースを覚えたら、一人ずつ教官の前を走り、ダメ出しを食らいます。
12時から昼休み。昼食を食べ、しばしの休息ののち、45分から午後の部へ。
ここで車両を交換。最新式から、10年以上前のCB400SFに乗り換え。その扱いづらいこと。シフトは固いわ、トルクは低いわでメチャクチャ乗りにくいです(^^;)欲しいと思っていたバイクだけにちょっとショックです。
16時頃、講習終了。最後に免許取得の心得みたいなものを聴いて、解散。
かなり内容の濃い講習でした。最初から受けときゃよかった(>_<)
これで¥15000(昼食込)なら安いもんでしょう。
これから一発試験を受けようという人にはオススメです。
[PR]
by yoshixitoo | 2006-08-26 01:19 | バイク
<< コクワガタゲットだぜ!(古?) 普通自動二輪運転免許技能試験4回目 >>


最新のトラックバック
ライコランド(RICOL..
from ライコランド(RICOLAN..
佐野 アウトレット厳選サ..
from 佐野 アウトレット情報館
佐野ラーメン
from 佐野ラーメン ラーメン佐野 ..
ライコランドに関する情報..
from ライコランド 何でも情報館
HP update!
from VeryWindow【VW】..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧